);

消化不良から一転…パテラに飛び火



耳かきが見つかったと思って喜んだのもつかの間。

今度は爪切りが見つからない。なぜだかbijouを疑う。



昨日の事になりますが経過として。

文字多いです。


いつもは水をよく飲むが夜中まったく飲まず。

朝ご飯はひき続き消化しやすい物に。

いつもなら食後洗わなくてもいいくらいボウルをきれいに

舐めるけど今朝は汚れたまま完食。 


room 2016-03-25

散歩の準備をしたけど行きたがらない。

椅子の後ろに隠れて出てこない。

room 2016-03-25--1

で、またカーペットの毛を探す。

なんとか散歩に連れ出した。

walk 2016-03-25--1


だんだんごきげんに。

途中で大好きな鳥さん見つけてこの姿。

大丈夫かなと思う。

でも目のことは心配なので病院に行った。



以下先生とのやり取りを記述

私 :「吐くんですけど…?」
Dr.:「犬は散歩して食べて時々吐く。これは普通のこと」

私 :「目をしょぼしょぼさせてたんですが…?」  

診察室の電気を暗くして目にライトを当てじっくり診察
Dr.:「角膜や瞳孔に異常はないね。風邪の強い日に
   歩いたり目に砂などが入ることしなかった?」
私 :「散歩しましたけど…」
Dr.:「人間も風の強い日に目に砂が入ると目が
   しょぼしょぼするでしょ。犬も同じ」


その後bijouの全身を触ったり曲げたり持ち上げたり

ぶらぶらさせたりの全身の触診をした。

注:診察は去年パテラのオペをしてくれた院長先生ご本人

 オペ後のbijouの様子は➡コチラ 

Dr. 「手術した左足は完璧だね-。筋肉もついてるし
  リハビリはもうしなくてもいいよ。
  素晴らしい腕だねぇ。ノーベル賞ものだね。
   いいオペするねぇ。その先生。
  今のうちにサインもらっておいた方がいいよ。
  あっー、右足が内側に曲がってるね。
  まっ、こっちもそのうち手術だね!
私 :「えっ?………


この病院は外科が専門と院長自らおっしゃるだけの

ことはありbijouの面会時にたまたま緊急オペを見た。

オペ室にはスタッフが7人。

執刀医を入れると8人態勢でのオペだった。


でも先生、もうbijouはオペはしません。

あんなつらい思いをさせずに済む方法があるなら私は何でもします。

bijou、一緒にがんばろうね。

私たち(?)はもう吐き気も目のしょぼしょぼも吹っ飛んだ。

でもまだご飯は制限。経過観察は続けます。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


関連記事

プロフィール

towa

Author:towa
家にきた子犬は成長とともにきらきらと輝きを増して、癒しと大きな笑顔をくれます。この子の成長記録を少しでも多く残したい。そんな思いで大切な家族の楽しい日々をゆっくり綴っていきます。

いくつになったの

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキングはこちら

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

アルバム

検索フォーム

アクセスカウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム